←前へ ↑一覧へ 次へ→
2015年7月22日 がんサロン開催のお知らせ ファミリー・ホスピス鴨宮ハウス

2015/07/01

ファミリー・ホスピス鴨宮ハウスでは7月22日にがんサロンを開催いたします。

第1部は「在宅療養を支えるロボット」をテーマに実際に介護ロボットを体験して頂きます。

第2部では当施設の管理栄養士より「がんと五行と心の関係」をテーマにがんと向き合う食事の取り方についてお話させて頂きます。

第1部 『在宅療養を支えるロボット体験』

介護従事者不足が深刻な今、ロボット技術活用が期待されております。急速に開発が進む介護ロボットは、在宅療養の可能性を飛躍的に高めてくれそうです。独居でも、おうちで療養し最期まで自力で暮らせる時代は目の前です。

今、どんなロボットが開発され、どのような働きをしてくれるのか、実際に体験をしながら介護ロボットに対する知識を深めて行ければと思います。

■体験ロボット(予定)

・TANO楽 (福祉支援リクリエーションシステム)

・PALRO パルロ (コミュニケーションパートナーロボット)

・パワーアシストハンド(リハビリテーション補助機器)

・マッスルスーツ(動作補助装置)

・マイスプーン(食事支援ロボット)

第2部 『がんと五行と心の関係』

ほとんどの方々が「がん」について考えたことがあるかと思います。誰もがやっかいものと考える「がん」と向き合う為の食事の摂り方を当施設の管理栄養士 日下部先生よりお話させて頂きます。

■講師 日下部淑美 氏

・がんの食事療法提唱者、自然治癒力研究家。

・「ファミリー・ホスピス鴨宮ハウス」の管理栄養士。

【セミナー開催概要及びお問い合わせ先】

開催日時:2015年7月22日 16時30分~19時00分(16時15分開場)

開催場所:ファミリー・ホスピスデイ鴨宮 (ファミリー・ホスピス鴨宮ハウス 3F)

住所:神奈川県小田原市西酒匂2‐5‐10

定員:先着30名 ※申込者多数の場合は先着順とさせて頂きます。

参加費:無料

セミナー対象者: がん患者様及びその家族、介護・医療従事関係者、医療・介護全般にご関心のある方

申し込み方法 :お電話にて申し込み下さい

申込電話番号 :0465‐46‐9966

申し込み受付期間 本日~7月17日 17時まで

不明な点等お気軽にお電話下さい



←前へ ↑一覧へ 次へ→